大田区で家族葬をして母を見送りました。

突然の母の死、家族だけで葬儀

突然の母の死、家族だけで葬儀 | 10人に満たない家族葬で見送り | 葬儀としては最低限の必要な事

既に10年前に父が亡くなっていて、一人暮らしになっていた母親が死んで見送ったのはつい最近の事です。
私は長男ですが他に兄弟もなく出来れば一緒に暮らしたかったのですが、母は年齢的にもまだそれほど高齢というわけではなく、自立してすべて一人で行って暮らしていたので、まだまだ大丈夫だという言葉を信じて、時々見に行く程度でほとんど一人で暮らしてもらっていました。
母の死は突然で予想をしていない時に起こりました。
ただ父の死んだ時に話していた事を思い出して家族だけで葬儀を行う事にしました。
父親の葬儀の時にはまだそれなりに若かったせいもあり定年で辞めた会社の関係の人や私自身の仕事の関係者など多くの人が葬儀に参列してくれましたので、かなり大きな葬儀になりましたが、その時に母自身が私の時にはこんな大きな葬儀は必要ないので、家族だけで見送って欲しいと言っていたのに従って行う事にしました。
家族は私たち息子夫婦と孫、それに母の姉妹が3人です。
父親は身寄りの少ない人だったので、身近な親戚はいないので、全員合わせても10人に満たない範囲で母親の友人も2,3人参列していただいても家族葬で済む範囲だったのでいわゆる家族葬で葬儀を上げることにしました。

大田区の家族葬 / 大田区の斎場 | 葬儀